じゃぱんだぱんち!‐日本にツッコもう!!‐

2008年09月22日

B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS- FINALのおはなし。

live.jpg

昨日は日産スタジアムのB'zのライブに行って来た。


B'zライブは2回目。

前回は2年前に東京ドームだった。

姉とその連れと、妹と一緒に見た。


ありがとうって謙虚な2人に感動しつつ

CDまんまの声と大盛り上がりのステージにコーフンした。


また来たいって思った。



「今年は20周年だからみんなで行きたい!
行くなら土曜がいいけどやっぱりファイナルの方がいい!」


そう言って、姉がチケットを取ってくれた。

天下のB'z だ。

早々チケットは取れない。

ファンクラブと先行2回、3回分で2枚ずつの計6枚!

奇跡的にゲットできた。

前日に姉が買ってきてくれたツアーグッズのリストバンドやシュシュを着け

姉とその連れ、私と守、妹とダンナ。カップル3つで見に行った。


朝からあいにくの雨だったからカッパを着て行ったけど

2階席で屋根があったから濡れなかった☆

でも稲葉さんは米粒くらいだったけどww



20周年のファン投票によるベストが出るから

きっと昔の曲とかたくさん演奏するはず( ̄ー ̄)

と思って昔のアルバムとかを聞くようにしてた。

(夏休みの余波でベストを買う余裕はナイので・・・)



久しぶりに聞くといろんなことを思い出した。

私が一番最初に出会ったB'zは『LADY NAVIGATION』だった。

最初の言葉がなに言ってるのか分からなくて姉に聞いた記憶がある。


当時、私は中学生で音楽に興味はなかった。

だからこそ同じ部屋で姉が聞いている音楽を聞くともなしに聞いてた。

姉も私と同じで気に入った歌をエンドレスリピートするから

B'zはすっかり耳に入ってた。


でも、久しぶりに聞いてみると懐かしいだけじゃない。

肺の病気なんじゃないかと思うくらい胸が苦しくなる切なさ。

天下取れちゃうんじゃない!?って思うくらいの高揚感。

そして、今は亡き人との思い出の数々が浮かんできて

苦笑したり笑ったり泣いたりした。



ライブ中もそう。


『BLOWIN'』は片想いしてた頃に聞いた歌。

胸がキュンキュンして懐かしくてうれしい感じがしたww

気持ちが若返るってゆーかー(*/∇\*)いやーん!みたいな☆


『裸足の女神』は逆に失恋した時に友達が歌ってくれて

めっちゃ泣いたのを覚えてる。


『ねがい』はたかにーが歌ってすっごい上手で感動したなーとか


『今夜月の見える丘に』はビューティフルライフ思い出して泣けたww


ヤバかったのは『もう一度キスしたかった』だなあ(ーー;)

聞いてなかったから忘れてたけど

この歌はおととし死んだ元彼だいちゃんの好きな歌だった。

つーかだいちゃんはB'z と尾崎豊が好きでカラオケ行くといつも歌ってた。

お葬式で流れてた『ALONE』は絶対ヤバいと思ってたけど

この歌もヤバい!!つーかフツーに号泣した(TдT)


なんだか気付いたのは最近の曲を聞く時は

「カラオケで歌おー」って思って聞いてることが多いから

曲を聞くことに集中してるんだよね。

だからこそ歌詞の意味とかにも気付くんだけど

聞いている時の気持ちは残らないの。


でも昔はカラオケあんまり行かなかったし

歌を聞く事より自分のことが先行してたから、曲にキモチが貼り付いてて

その曲を聞くたびにそのキモチがあふれてくる。


それはそれで贅沢だし

中学生時代のみずみずしいキモチを体感できるってのは貴重だと思ったww



それにねー

オーロラビジョンですっごい昔のテレビ出演の映像

(ビーズ付きのすごいジャケットにテカテカぴっちりズボンぐらいなカッコw)

が流れている間にステージ上にセットが組まれてて

「SOUND JOKER」って書いた看板があって

なんだこりゃ?って思ったら

なんとそれは稲葉さんと松本さんが

初めて2人で使った六本木のスタジオの名前で

そこで初めて2人で演奏したってゆービートルズの『Oh!Darling』って歌を

当時のギターで演奏して稲葉さんが歌って・・・


その後には当時やってたカラオケスタイルで

デビューシングル『だからその手を離して』を歌って・・・


その時の稲葉さんの言葉に思わずさぶいぼ&感涙!!


「僕らの第一歩。デビューシングルが発売されたのは
20年前のちょうど今日なんです。
20年経って、こうやってこんなすごい場所でこの歌を歌えるなんて
僕らはとても幸せです!ありがとう」


みたいなことを言ってた。


うわあああああ〜マジかよ〜!?

あたしもここにいられてうれしいよおおー。゜(>д<)゜。

とか思って泣いたわけですが



しかもその後は『いつかまたここで』だしーっっ


『今きみとともにいる この場所が好き』

って聞いて、もうホントに心から同感!!!みたいなww


だって

隣には愛し合って10年目の愛しいダンナちゃん。


一緒に行きたいから。

一緒に楽しみたいから。

一緒に感動して欲しいから。ってチケットを取ってくれた姉。


それに夫婦でこうやってライブに来られるのは

お子2人を安心して預けられる実家があって

面倒を見てくれる母や祖母や親戚がいるからで・・・


あああーみんなありがとうねえ〜

本当にダイスキだよおお〜。゜(>д<)゜。

とまたまた泣いておりました。


その後は『LOVE PHANTOM』や『ZERO』や『BANZAI』でノリノリ♪

『ギリギリchop』で椅子に置いてあったミニタオルを振り回したんだけど

隣の人のタオルがバシバシと腕やら頭に当たり続けて

(-_-メ)燃やすぞ?となりかけましたがソコは無礼講!!

きちんと我慢しましたw



そんでもって終盤『RUN』の時には


「20年間ずっとずっと走り続けてきて
走って来たからこそ見えた景色、見えてきたものがあります。
どんなにゆっくりでも走り続けていればたどりつける場所がある。
だからみんなもずっとずっと走り続けてください。」


ってなことを言っていて


うはーん!がんんばりますぅ〜( ノω-、)

って泣きました。


しかも終わってからはまたしてもステージの端から端まで行って

両端でファンに向かって深々とお礼!!


にゃんとその後

お2人がステージを降りてぐるーッと歩いてくるじゃありませんかあ!!


ゆっくりゆっくり歩きながらファンに向かって手を振っているお2人を見てたら

こんな2人だから20年も頂点にいるんだなーって思った(*^_^*)


右からは稲葉さん、左からは松本さんが降りてきて

ちょうどうちらの真下ですれ違ったんだけどハイタッチしてた☆

そんでぐるーっと一周してステージに戻ったら2人は熱い抱擁!!

また泣けた(/_;)


くそう

次回こそタイミングばっちりで「おつかれさん!!」してやるーっww



しかしホントに感動した!!

あんなにデカイ箱で7万人もいるのにすげー一体感で

泣いたり笑ったり歌ったり踊ったりジャンプしたり叫んだり〜♪

すごいよねー(●^o^●)


また行きたいなあ〜


あ。

ちなみに終了後

姉をハグして


「ホントありがと!!
すっげー良かった!!感動した!」


って言っておきました(*/∇\*)



てなわけでますますB'zが好きになったJUNなのでした♪



でも

帰り道に『ALONE』聞いたらやっぱり号泣した・・・

そう言えば聞いたのはお葬式以来でしたわ・・・(T_T)


やあねぇ・・・



画像は開演前にこっそり撮った会場の図☆

花火や炎もすごかったよー♪
posted by JUN at 11:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族ネタ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。